私たちの活動について
一般社団法人 西宮青年会議所

70周年準備特別委員会 委員長 篠田 憲一

70周年準備特別委員会 委員長 篠田 憲一

【2019年度事業概要】

1.まちや地域の課題に対する意見交換会の開催

テーマ :まちや地域の課題に対する意見交換会

  • 開催日時:令和元年6月12日(水曜日)
  • 開催場所:西宮市市民交流センター

主  旨:2020年代運動指針骨子策定にあたり、LOMメンバーがまちや地域の現状の課題を知る機会を設けるとともに、課題解決や将来の展望についての意見交換会の開催と、LOMメンバーの意見を収集することを目的として開催しました。当日は、兵庫県企画県民部ビジョン局ビジョン課の職員様と西宮市政策局政策推進室政策推進課の職員様を講師としてお招きし、それぞれが抱ええている課題と10年後の展望について講演いただきました。講演後は参加者と講師の方がグループに分かれて、ディスカッション形式で意見交換を行い、いただいた意見は2020年代運動指針骨子に反映させていただきました。

2.7月度例会の開催

テーマ :Create your own story 心の情熱の火を灯せ

  • 開催日時:令和元年7月25日(木曜日)
  • 開催場所:ホテルヒューイット甲子園

主  旨:次年度70周年を迎えるにあたって、これまで行われた事業、そして地域との歩みを振り返り、新入会員も含めた全会員が、先人達の明るい豊かな社会の実現に向けた想いをしっかりと強く受け止めてもらい、70周年や更にその先の未来に向けて意識高揚を図ることを目的とし、7月度例会を開催しました。講師として5人の特別会員にご参加いただき、青年会議所内で上役を目指すことや、青年会議所活動でやり残したことを講演いただき、40歳までの限られた活動の中で後悔の無いように活動することの大切さをご自身の経験も踏まえて伝えていただきました。

3.LOM備品の作成及び発注(名刺・手帳)に関する業務

内  容:メンバー手帳と名刺の作成を行いました。手帳は今年も分冊化を行い、総合手帳には組織改革についてのページとドレスコードと身だしなみについてのページを追加しました。名刺につきましては掲載する情報量を絞り、シンプルなデザインにしました。

4.70周年記念式典・祝賀会に関する業務

内  容:70周年を迎えることを認知してもらい、西宮青年会議所の歴史を作ってこられた先人達に感謝と敬意を持ち、また自分自身が歴史の一部となることを自覚してもらい、記念式典及び記念事業への積極的な関わりを促す事を目的とし、70周年に向けた記念動画を作成し、12月度の卒業例会にて放映しました。またホームページにも記念動画をアップしいつでも閲覧できるようにしました。

5.2020年代運動指針骨子策定に関する業務

内  容:メンバーが2020年代運動指針を理解し、それに基づいてJC運動を展開し、持続的に社会にインパクトを与えることを目的とし、2020年代の運行指針骨子を策定しました。まちや地域の課題に対する意見交換会にていただいた意見やSDGsの観点も踏まえ、市民・まち・国・世界という4つのテーマをもとに西宮青年会議所としてこの先の10年間で取り組んでいく内容になります。

【一年間を振り返って】

初めて委員長というものを経験させていただきましたが、大変なことや葛藤もあった一年間でした。特別委員会ということで進め方の難しい案件もあり、自分の思うようにいかなかったことが多かったですが、担当副理事長や常任理事、そして何よりも委員メンバーに助けられ、一年間やり抜くことができ、感謝しかありません。反省点や後悔は多々ありますが、そこで得た人との繋がりや経験は大きな学びとなりました。一年間お世話になり、ありがとうございました。

活動報告

委  員  会  25回開催

スタッフ会議  15回開催