私たちの活動について
一般社団法人 西宮青年会議所

副理事長所信 林 大輔

 西宮青年会議所には西宮のまちをより良くしたいという高い志を持つメンバーが集い、会員同士で協力し合いながら活動に邁進していますが、それだけでは幸せを生み出し続ける装置となるような運動を西宮のまちへと広げていくことはできません。西宮の市民、行政、各種団体や、志を同じくする全国及び世界各地の青年会議所等のカウンターパートの共感を集め、共に運動を広めていくパートナーとしての関係を築いていくことが必要です。

 今年度、私は出向で得た学びを西宮青年会議所に持ち帰り、LOMやメンバー、西宮のまちへと還元していくことを使命として活動に邁進して参ります。まず、様々なカウンターパートとの協力関係を築くために、出向先での活動によって生まれるつながりを活用し、私たちの活動に共感していただけるパートナーシップ構築を推進することで、単年度で終わらず広がり続ける運動が創出されます。また、出向による学びを多くのメンバーに還元していくために、LOMにおける事業構築にも能動的に参画し、出向で得た学びを活かした意見や助言を行うことで、地域をより良くできるリーダーの育成が促進されます。さらに、近畿地区協議会が展開する運動を西宮のまちへと伝播するために、LOMメンバーとの綿密なコミュニケーションを図り、近畿地区協議会が展開する運動の情報を共有することで、広域的な知見を取り入れた運動により西宮のまちに多くの幸せが生み出されます。

 美学を追求した活動により組織の魅力が高まり、「また西宮青年会議所と活動したい」と思われる組織へと成長した私たちは、多様なカウンターパートからの共感を集めて強固なパートナーシップを構築します。西宮青年会議所の活動は、多くの共感、協力により単年度で終わることなく幸せを生み出し続ける装置となり、自走しながら西宮のまちをより良くしていく運動へと昇華され、私たちは美学と魅力をもって、新たな時代を創造します。