私たちの活動について
一般社団法人 西宮青年会議所

出向理事所信 中原 陽介

 兵庫25LOMの中でも美観に優れ、家族層に高い人気を誇る西宮ですが、社会情勢の影響もあり、経済的問題が山積みの中で、今後のまちの持続的な発展にはわれわれの運動が必須であります。在籍年数に関係なく、まちの発展を担う全てのメンバーに、JCの理念を伝え共感するメンバーを増やし、運動が更なるまちの発展につながるように、進歩してきた私たちが美学を持ち、活動するには、理念を浸透できるメンバーの育成が必要です。

 今年度はブロック協議会に出向し、LOM支援委員会を担当します。まずは、理念共有を目的として、運動をまちに起こしつづけるために、JCプログラムを活用し、全てのメンバーに運動の意義と目的を考える機会を設けることで、まちのリーダーとしての自覚と責任をもった人財を育成します。そして、各地LOMの拡大支援を行う活動、若手会員の育成のためのアカデミー事業での経験を西宮JCに還元します。さらに、西宮JCでの拡大活動は重要と考えており、拡大研究室として、拡大目標人数を達成するために、能動的な活動と伝播する人材の育成を行い、中長期な全体拡大を実現します。そして、パートナーシップ研究室では、まちの皆様にわれわれの活動の理念共有を行う事で、共感を頂き、永続的な支援を行い合える関係性を醸成します。さらに、会員が西宮JCの、活動の必要性を理解するための例会を開催することで、意識向上とまちへの更なる貢献を果たします。

 先人たちの気概を受け継ぎながら、明るく豊かな社会の実現を目指し、先見之明を持ち、進歩を遂げた会員と、拡大に成功して新たに仲間となった会員同士の熱い絆が生み出されます。そして、持続可能でインパクトのあるJC運動が生み出されて、絆を大切にするメンバーが集い、力を合わせ、より魅力的な組織となり、まちの共感と優美高妙の理念を持った多くの愛の伝道師と共に、私たちは美学と魅力をもって、新たな時代を創造します。