私たちの活動について
一般社団法人 西宮青年会議所

交流委員会 委員長 瀧川 幸一郎

交流委員会委員長 瀧川 幸一郎

【2017年度事業概要】

 

1.京都会議LOMナイトの開催

  • 開催日時:2017年1月21日(土曜日)
  • 開催場所:アスヘノトビラ(京都四条烏丸)

主  旨:京都会議へ参加するメンバーと出向者の労をねぎらうとともに出向者がどのような活動をされるかをメンバーに発信することを目的とし、京都の地でメンバー同士の交流を深められるよう設営をいたしました。姉妹JCである浪江青年会議所との懇親を深め今年も共に歩んでゆくことを共有しました。二次会では雰囲気を変えアットホームな雰囲気で、メンバーによるエンタメで盛り上げながら出向者の帰還を盛大に迎えました。

2.お花見の開催

  • 開催日時:平成28年4月2日(日曜日)
  • 開催場所:廣田神社(廣田山荘前広場)

主  旨:廣田神社の境内にてメンバーとメンバーのご家族をお招きし、お花見を開催いたしました。新会員の方に料理とエンタメを事前の計画、準備から当日の調理まで行っていただき、お子様が喜んでくれそうなお寿司・からあげ・豚汁を提供しました。お子様には、親子でジェスチャーゲームなどを行い楽しんでいただきました。

3.地区大会茨城大会ブース出展

  • 開催日時:2017年7月8日(土曜日)
  • 開催場所:阪神尼崎駅前中央公園

主  旨:西宮の名産品を近畿地区大会に参加される他LOMメンバーへPRし、西宮及び近畿地区の活性化につなげるとともに、西宮JCのメンバーに近畿地区協議会のスケール感や魅力を感じていただくことを目的として出展しました。今年度は、西宮に本社を置かれている伊藤ハム様より関西のソールフード「ポールウインナー」を賛助いただき、生地に包みベビーカステラのように仕上げ提供し、西宮の魅力を発信いたしました。

4.8月度納涼例会の開催

・テーマ:夏休みーティング~笑顔あふれる家族と仲間へ~

  • 開催日時:平成28年8月6日(日曜日)
  • 開催場所:西宮浜公民館(例会)、新西宮浜ヨットハーバー(懇親会)

主  旨:メンバーのご家族をお招きして、西宮青年会議所の活動に対しより理解を深めていただくとともに、メンバーや家族同士の交流を深めることでLOM内の親和を広げていくことを目的として開催いたしました。例会部分ではJC活動がどのように行われているか事業構築のプロセスを見ていただき知ってもらい、その後、奥様方には西宮青年会議所に対しどのようなイメージを持っているか意識調査を行い、活動に対するご意見もいただきました。また、お子様には竹製水鉄砲の製作から水鉄砲を使ったゲームまで楽しんでもらえる設えといたしました。

5.芦屋JCとの交流事業

  • 開催日時:2017年9月13日(水曜日)
  • 開催場所:西宮市市民交流センター

主  旨:2017年は西宮青年会議所の主幹により設営いたしました。今年度はパーティーゲームである人狼ゲームを行い両LOM間の懇親を深めることができる設えといたしました。その後の懇親会でも、しっかりと交流をすることができ、後半には次年度の新体制も発表しました。

6.南双葉JC・(一社)浪江JCとの交流事業

  • 開催日時:2017年10月1日(日曜日)
  • 開催場所:サバゲーフィールドHill’s(埼玉県上尾市)

主  旨:南双葉JC及び浪江JCのメンバーと今後の復興支援事業の在り方を考えるとともに交流を深めることを目的として開催しました。全国大会埼玉中央大会の卒業式典の翌日にサバイバルゲームという今までと違ったかたちで楽しみながら交流事業を行いました。一つのことを一緒に取り組むことで3LOMの絆をより深めることができました。

 

【一年間を振り返って】

京都会議LOMナイトから始まり、1年間で多数の交流事業を様々なかたちで行いました。委員会メンバーには、たくさん迷惑をかけましたが、各々がしっかりと役割を果たし、助け合いながら活動することができました。そして、何よりも委員会メンバーが率先して、楽しみながら交流事業に取り組んでもらえたことがとてもうれしかったです。今年度の経験を活かし、次年度以降も率先して行動することで西宮青年会議所の発展に寄与することができるよう尽力して参ります。

 

活動報告

  • 委  員  会  19  回開催
  • スタッフ会議  20  回開催