私たちの活動について
一般社団法人 西宮青年会議所

事務局 局長 五味岡 龍

事務局局長 五味岡 龍

【2017年度事業概要】

 

1.JCカップU-11サッカー大会西宮大会の開催

  • 開催日時:2017年5月27日(土曜日)
  • 開催場所:浜甲子園運動公園 多目的グラウンド

主  旨:主に兵庫ブロック大会の出場チームを選出すること。さらに、サッカー大会を通じて子供達の他者を思いやる「豊かな心」を育み、その成長を共有します。また、メンバーは、サッカー大会の開催及び運営を通じて子供達と感動体験を共にし、感受性を豊かに持ち、愛情の魂を磨き、人を愛し育てる力を養います。さらに、子供達に模範となる行動を示す事で、地域を牽引するリーダーとしての資質も養います。

2.第50回兵庫ブロック大会川西大会でのブース出展

  • 開催日時:2017年9月3日(日曜日)
  • 開催場所:キセラ川西せせらぎ公園

主  旨:第50回ブロック大会川西大会スローガン「絆への架橋、彩り溢れる兵庫の創造」の一助となるために、西宮の資源を開催地へ持ち込み、その他兵庫県下の魅力と結集し、兵庫県下全土をつなぐ架け橋となります。また、LOMメンバーに協力していただくことで、西宮の魅力を大会会場に広く伝播し、兵庫ブロック協議会の運動を活性化させ、大会成功の一助となってもらうとともに、その達成感や喜びを共有します。

3.12月度例会の開催の件

・テーマ:魂を磨き人のために生る光輝く人生であれ

  • 開催日時:2017年12月9日(土曜日)
  • 開催場所:ホテルヒューイット甲子園

主  旨:主にJC活動を完遂される卒業会員に対して、今までのJC活動に対する感謝と今後の健やかな人生を祈念するとともに、現役メンバーが憧れるJAYCEEの背中を最後まで体現していだだき華やかに送り出します。また、卒業会員のご家族に、西宮青年会議所の歴史を引き継いで発展させてきた卒業生の集大成をご覧いただき、その功績を共に振り返ることで、家族の絆をより深いものにしていただきます。来賓の方々には、今年度の西宮青年会議所の活動を知っていただき、次年度以降の活動にも賛同をいただけるきっかけとします。卒業会員の今までの功績に感謝の意を表しつつ、そして、今年度の活動を総括し互いに称賛し合うことで、全てのメンバーの次年度以降のJC活動に弾みをつけ西宮青年会議所の更なる発展につながる例会とします。

4.LOM備品の作成及び発注業務(名刺、メンバー手帳、総合資料、JC手帳)

 

5.事務局の管理及び運営に関する業務

 

6.理事長セクレタリーに関する業務

 

【一年間を振り返って】

息をつく間がなかったというのが正直な感想です。予定者段階からの名刺手帳に関する議案上程、JCカップが終わって一休みと思っていたところにブロック大会ブース出展の担い。次年度と並行しての12月度卒業例会。終われば良き思い出ですが、当時は本当にたくさん悩み、一つひとつをこなすことだけに必死になっていた時もありました。しかし、多様な事業を担当させていただいたことは、私にとっても事務局メンバーにとっても大きな財産になったと確信しています。中でも、12月度卒業例会は、卒業会員だけでなく今年度事務局にとっても集大成となる事業であり、一人ひとりのメンバーが担当パートを持つことで、各々の力を存分に発揮できる場となりました。その過程での苦しさを共有し達成感をともに味わうことで、事務局メンバーの絆を確立することもできました。今年度経験したことを生かし、私自身がさらに成長していくとともに、西宮青年会議所の発展につなげていけるよう邁進いたします。

 

活動報告

  • 委  員  会   17  回開催
  • スタッフ会議   20  回開催