一般社団法人 西宮青年会議所

【2月度例会のご報告】

2月度例会のご報告

「本質を見つめ直し、真の改革へ~誇りの持てる理想の未来に向けて~」と題して、組織全体が一丸となって取り組む組織改革の出発点として、全会員に組織改革への関心と関わりの意識を持っていただくため、設営いたしました。
講師の松本 紹圭(まつもと しょうけい)様は、東京神谷町の浄土真宗本願寺派 光明寺の僧侶となられた後、一般社団法人 お寺の未来 を立ち上げられました。
歴史ある「仏教」という業界の中で、革新的なアイデアや行動力で、お寺の復興、認知度やイメージアップに尽力されているお話を拝聴し、非常に学びの多い例会となりました。
戦後間もない中、活動を始めた西宮青年会議所は、今日まで西宮のまちのために当事者意識を持って運動を展開してきました。67年続くこの組織の素晴らしい伝統、本質を、大きく変化していく20年、30年後の未来の西宮のまちや会員達へと守り伝えていくために、今から未来を見据えて組織改革に取り組んでいく必要があります。
組織改革を成功させるためには、全会員の皆様に当事者意識を持っていただき、組織全体が一丸となって取り組んでいく必要があります。
是非とも、組織改革にご協力いただきますようお願い申し上げます。
 
組織改革特別委員会では、3月よりワーキンググループを設置、開催していく予定となっております。
委員会メンバー一同、精一杯準備を進めて参りますので、今後とも何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 
組織改革特別委員会理事委員長 林 大輔
組織改革特別委員会メンバー一同