[3/15]3月度例会が開催されました。

一般社団法人西宮青年会議所は2017年3月15日(水)に、3月度例会「子供は大人の鏡~子供たちのために私たちがすべきこと~」 を開催いされました。
  青年会議所のメンバーには、子育て世代も多く また、西宮は子育てのまちとして発展してきており、まちには多くの子供であふれかえっています。
 青年会議所のメンバーは、親としてはもちろん、地域の大人として青少年育成に積極的に 関わっていくことを目的に例会が開催されました。

3月度例会

まず、北本理事長から3月度例会の理事長挨拶が行われました。
 

 続いて新会員入会式が行われ、今月は1名の新たな仲間が加わりました。

渡辺 敬介君

今月の慶時報告、監事 藤田 政信君の第一子 長男 紫郎くんが誕生されました。おめでとうございます!

講師に神戸連続児童殺傷事件、姫路タクシー強盗殺人事件などの著名な少年事件を多数手掛けてきた少年事件の第一人者でもあり、多くの非行少年を更生に導いてきた野口善國氏をお招きし、子供がなぜ非行に走るのか、まっすぐ育っていくためには何が必要なのか、大人はどのような役割を果たすべきか、についてご講演いただきました。
野口氏にとっても西宮は学生時代を過ごした思い出深い街でもあり、様々な思いを語っていただきました。
野口氏の実際の活動での様々な実体験をもとに、子供にとって何が大切か、大人にはどのような行動が求められるのかについて深く考える機会となりました。

野口法律事務所 野口 善國氏

三木 健太副委員長からの趣旨説明
   
   

野口氏への質疑応答
左から 川村 与志人委員 中山 省吾委員 南迫 吉洋委員

峯松 永典 委員長から締めの挨拶
   
   

森本 邦裕 副理事長から野口氏への謝辞

北本宝理事長から野口氏へ記念品贈呈

藤田 政信 監事から3月例会の監事講評